日本語を直訳したら通じない韓国語表現4選!

「私のタイプ」等々

 

この辺気になりますね。

 

みなさんこんにちは!

 

韓国語を勉強している時、

日本語で考えてそのまま韓国語にしてしまう時って

ありませんか?

 

ですが、

直訳してしまうと変になってしまう韓国語も

たくさんあります。

 

今日は私が韓国語を勉強したての時に

間違えてしまいがちだった韓国語表現を

ご紹介していきます〜!

 

 

日本語を韓国語に直訳すると通じない表現例「私のタイプ」等

1.気分悪い…

×기분 안 좋다

 

なんとなく体調が優れなくて気分が悪い時、

“気分悪い〜”というのを”기분 안좋아~~”

 

とってしまうと、返事はきっと

“왜?내가 뭐 했어?””何で?私が何かした?”

でしょう。

 

韓国語では気分が悪いを直訳してしまうと

人や何かに不快だという意味になってしまいます。

 

体調が悪い時は、

○컨디션이 안 좋다 コンディションが悪い

○몸이 안 좋다 身体が悪い

となります!

 

2.薬をのむ

×약을 마시다

 

韓国では薬を飲むは、

飲む=마시다を使うのは半分間違いで

半分正解です

 

もし약을 마시다というと、

“液体の薬かな?”と思ってしまいます。

 

韓国では液体の薬も多く、

○固形の薬は약을 먹다

○液体の薬は약을 마시다

が正しい表現です!

 

ですが!
韓国語では正しくは마시다と使う場面でも

먹다と表現されることが非常に多いです

例えば”お酒飲もう”を”술 먹자~!”など。

 

文法的には間違っていますが、

間違ってない、使うこともしばしば、

というか多々。

 

3.失敗しちゃった…

 

실수?실패?

 

“テスト勉強ばっちりしてきたのに失敗しちゃった…

マークシート1つずつずらしちゃった〜”

“検定に挑戦してみたけど失敗だった〜”

 

これって、日本語にしても違和感ないですよね。

両方失敗という単語を使っています。

 

ですがだからといって

韓国語で両方실수/실패を使うと

…?となります。

 

韓国語では、上の文章が실수、

下の文章が실패

 

違いは、

실수…出来る能力はあるのにミスをした

실패…挑戦したけど無理だった

という意味で使い分けます

 

なんとなくのニュアンスの問題なのですが…笑

 

4.私のタイプだ〜!

 

×내 타입이야~!
日本語を直訳するとこうなりますが、

韓国語で書くと???になります。

 
日本語のタイプは、韓国語では”스타일”

 

例えば、

“この服私のタイプじゃない(好きじゃない)”

というのも韓国語では、

”이 옷은 내 스타일이 아니야”

となります!

 

韓国語と日本語では

日常会話の際に直訳してしまうと

意味が伝わらない言葉がたくさんあります。
だからこそ、韓国のバラエティ番組を見たりすると

生きた韓国語を学ぶことができますよ♡

 

 

 

 

 

ところで、韓国に旅行するならWifiは必要なのか?

持っていくならイモトのWifiがいいのか?等々気になりますよね。

そんな時は以下の記事を確認しておいてくださいね!

↓  ↓  ↓

イモトのWifi 口コミ

その他、韓国の気になることをいろいろチェックしたい場合が以下を参考にしてくださいね。
韓国情報まとめ一覧です
韓国まとめ一覧☆おすすめ料理や旅行!ドラマやファッション通販情報

韓国ドラマ動画配信おすすめはコレ
韓国ドラマ動画配信おすすめランキング

韓国旅行の最安値の時期や方法についてはこちら
韓国旅行 最安値


韓国旅行にはクレジットカードは必要なのか?おすすめはどれなのかについてはこちら
韓国旅行 クレジットカード

韓国旅行にWifiは必要なのか?についてはこちら
韓国 WIFI 必要か


↑  ↑  ↑

韓国旅行(海外旅行)先でのスマフォ、WIFIの

お使い方で注意すべきことがありますので、

初めて韓国(海外)へ行く場合は見ておいてくださいね!




Sponsored Link