ソジソプのタトゥー画像がイケメン!ごめん愛してるの演技も上手い!

韓国イケメン

日本でも放送されたドラマ、『ごめん、愛してる』の韓国版で主役を務めたソ・ジソプ。

たくましい筋肉や男らしい雰囲気に思わずクラッとやられちゃいますね。^^

今回は、ラップも出来て演技も上手いソ・ジソプについてお届けします!!

ちなみに韓流ドラマを見るならコレ⇒韓流ドラマ 動画配信比較※おすすめランキング

さらに、記事後半にナイショの韓国オマケ情報もたくさんあります♪

是非覗いてみてくださいね。

 

話題の記事もあわせてどうぞ!

BTSの宿泊ホテルはどこ?日本ツアーでプライベート遭遇狙える?

 

 

無表情なラッパーイケメン!ソ・ジソプ!!

 

俳優として無表情なツンデレ役が多いソ・ジソプですが、ヒップホップ歌手としても有名です。この春、約二年ぶりに新曲を発表しました。

デビュー20周年記念のファンミーティングツアーに、絶大な人気の日本をはじめ、アジア各国が熱狂しました。

やっぱりカッコいいですね!

水泳で鍛えた肉体美も完璧です!

ドラマでの役柄通り、きっと冷たそうな見かけと違ってとっても情の深い人なんだろうなって感じます。

イケメン ソ・ジソプの深みのある人間像に迫ってみたいと思います。

 

 

ソ・ジソプのタトゥー画像が堪らない!クールな眼差しもカッコいい!

 

ソ・ジソプのタトゥー姿、凄くセクシーです。

初めて見た方は驚かれるかもしれませんね!

大きなタトゥーなので、俳優業に支障が出ちゃうんじゃ…と気になるところですが。

彼は以前twitterで、ファンからの質問にこんな風に答えています。

ざっくり言いますと、タトゥーは、ただのおしゃれではなく、意味がある。

俳優として、タトゥーというのはリスクがあるが、覚悟と責任をもつという想いが込めているということです!

なるほど・・・とても深いですね。

色んな想いを込めたタトゥーだからこそ、よりソ・ジソプを魅力的に見せてくれているんでしょうね。^^

 

 

 

ソン・スンホンとは昔からの親友!有名な水泳選手だったソ・ジソプ!

 

ソ・ジソプは、1977年11月4日生まれの39歳です。

小学生のときから11年間水泳選手として活躍。国家代表選手にも選ばれたことがあります。

1995年、アパレルメーカーのモデルとして、ソン・スンホンとともにデビューします。

デビュー前から、ソン・スンホンとは友人関係だったみたいです。

その後、ドラマデビューもしますが、「ごめん、愛してる」でストリートチルドレンとして育った悲運の男を演じ、有名になります。

「冬のソナタ」のパク・ヨンハとは、デビュー以来の親友でした。

彼の死を知り、ソ・ジソプはすぐに駆けつけ、最後の53時間を共にします。

葬儀では号泣し、歩くのもおぼつかない様子で心労の激しさをうかがわせました。

彼の葬儀費用を全額負担したソ・ジソプ。

その後も遺族を気遣い、連絡を絶やさないそうです。

本当に優しい人ですね。

 

 

ソ・ジソプの人間味が素敵!ごめん愛してるの演技も上手い!ゲゲゲの鬼太郎にも!


ドラマの中のソ・ジソプは、ツンデレ社長役だったり、ニヒルな刑事役だったりするんですが、人間味があって身近なイケメンと感じるのはなぜでしょうか?

手の届かないところにいる王子様というよりは、弱いところもあってどこかほっとけない…

「主君の太陽」は、ヒロインを守ってはいるのだけど、本人にも弱いところ、苦しむところもあるという役柄でした。

ぶっきらぼうだけど温かい人のイメージが強いです。

2015年の「オー!マイ・ビーナス」では、ハリウッドスターのヘルストレーナーであり、御曹司でありという役柄でしたが、素晴らしい肉体美を披露しています。

こういう役柄多いですね。

ソ・ジソプって、モデル出身のせいかスーツ姿がとってもよく似合います!

さらに、ごめん愛してるの演技も上手いです。

さらに、つい見逃しがちなのが、ソ・ジソプの日本映画出演なんですが、皆さん気がついていましたか?

2007年の「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」に、妖怪夜叉役でウエンツ瑛士扮する鬼太郎と対決しているんです。メイクでわかりにくいですけどね^^;

 

 

韓国イケメン俳優特集

 

 

まとめ

今回は、タトゥーがカッコいいソ・ジソプの温かい人柄や魅力についてお届けしました!

 

まとめますね!

無表情なラッパーイケメン!ソ・ジソプ!!
⇒肉体美も完璧!

ソ・ジソプのタトゥー画像が堪らない!クールな眼差しもカッコいい!
⇒凄くセクシーです!

ソン・スンホンとは昔からの親友!有名な水泳選手だったソ・ジソプ!
⇒友達思いな温かい人柄です。

■ソ・ジソプの人間味が素敵!ごめん愛してるの演技も上手い!ゲゲゲの鬼太郎にも!
⇒スーツ姿も素敵!

 

★こちらもどうぞ★

「韓国イケメン」の記事一覧

韓国のイケメンまとめ一覧です。

 

ソ・ジソプのラッパーとしての活躍もカッコよくて素敵ですが、俳優としてのソ・ジソプも早く観たいですね。

今年公開の「軍艦島」では、ソン・ジュンギと共演しています。

映画「いま、会いにゆきます」韓国版のオファーは決定ではないそうですが、是非出演してほしいです。

これからのソ・ジソプの活躍も楽しみです!

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました